注目の記事 PICK UP!

コラム:その2

なかなか春の来ない北海道からお便り申し上げます~(笑)

世間は連休ですが、みなさんはいかがお過ごしですか?
私は実家へ行ってまいりました。
月に1度はお泊まりするように心がけています。
一緒に住むより 
たまの来訪の方が大切にできるし大切にしてもらえます(*^_^*)

以前 特別養護老人ホームに勤務していたときにもそれを痛感していました。
まだ介護保険が浸透していなくて 
老人ホームに入所させてしまうことは介護を放棄してしまったと親戚や世間に思われるから
と入所を渋るご家族がたくさんいらしゃいました。
現在もいらっしゃいますが・・・。 

そのことにより 
家族のひずみが生じてしまうことも多いのです。
介護者が病気になってしまう。
虐待に至ってしまう。
est・・・
核家族の時代ですからね。。。

だから私は 
いつまでも良好な家族関係を続けるために入所を勧めるケースがありました。
入所することにより良好な関係を取り戻す。

私の祖父は特養に入所していました。
そして祖母は毎日面会に行っていました。
鬱になりかけていた祖母は・・・
介護スタッフから毎日声をかけられ 着る服を褒められ
だんだん元気に若々しくなっていきましたー(笑)
マジです コレ!

褒められること 
そして生活にハリが出ると
こんなに変わるんだ~ を目にしました。
祖父は他界しましたが94歳になる祖母は健在です!

こんなメールを書いていたら祖母に会いたくなっちゃいました~(>_<) それではしつもんです! Q.あなたが生活にハリを持たせるために意識していることはなんですか? おかげさまで私は毎日 ハリというか・・・ 刺激的な生活を送っています(笑)

関連記事

  1. 離職まみれの介護現場に貢献できるサイドビジネスをあなたに!

  2. コラム:その4

  3. 高齢者のお困りごとを一気に解決!

  4. コラム:その3

  5. 人としてのコミュニケーションがAIに負けたらどうなるか?

  6. マツダミヒロさんとのご縁の歴史

  7. 誕生日

  8. 職場のチームワークが高まるコツ

谷本あゆみLINE@

書籍

出版社社長 推薦の声

メディア掲載実績

スピーカー登壇

フェイスブックページ

カレンダー

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
PAGE TOP