注目の記事 PICK UP!

【北海道・名古屋・東京・大阪】愛のといかけカード使い手養成講座

介護職はもちろん
医療従事者
福祉職
お坊さんにも!!!

じりじりと広がっております。

愛のといかけカードの素晴らしいところは
「といかけの質」だけではございません。

紙の材質、文字にもこだわって作成しております。

障がい者と共に作り
クラウドファンディングで
沢山の支持を得た製品です。

ひとりでも多くの方に
触れて使ってほしい!

同じといかけでも
毎回違ったエピソードを聞くことができるのです。
高齢者と共に喜びや楽しさを味わってください!
人とのコミュニケーションが
こんなにも楽しいことに気がつくはず。

介護疲れでイライラした気持ちも
この愛のといかけ®カードで和らぎます!

相手の死生観によりそった
介護現場にいたします!

志の高い医療・福祉スタッフに
もっと活躍の場をつくり、

「どんな病になっても
人生最期の瞬間まで
自分らしく生きられる
世の中」をつくりたい!

これが私の人生のミッションのひとつです

愛のといかけで介護社会に感動を!!!

私とあなた。
そしてあなたの周りの介護スタッフとともに
幸せな笑顔溢れる社会をつくりませんか?

 

この講座を受けるとできるようになること

①愛のといかけDEプチ自分史づくりのワークショップ
②人生観を語り合うワークショップ
です。

介護従事者のほか
傾聴ボランティアさん
リハビリスタッフ
民生員
お坊さん
葬儀会社スタッフ
などなどの
信頼関係を築くコミュニケーションの道具として
お役にたてます!

先日は
認知症グループホームで
ケアマネをしている
愛のといかけ®カードの

使い手Sさんから
嬉しいご報告がありました。おすましペガサス

利用者様に愛のといかけ®をしたエピソード
入職してすぐの本音を引き出すケアマネさん
「この方はしゃべれないのかな?」と思ってた利用者様に
娘さんの面会時に
愛のといかけ®をしてみたら
「この人は 大事なひとり娘、
鍵かけて金庫にしまっておきたい。」
とひとこと!
入居前は娘さんに攻撃的で、関係が悪くなっていたそうです。
でもこの日は
「この人がいたから頑張ってきた。昔の苦労は忘れた。今が幸せ」と。

娘さん ウルっときてたそうです。

感動ですね~おねがい

会話の情景が目に浮かびます。
日常の親子の会話の中で
こんな素敵なセリフをいう場面はそうそうありません。

ケアマネさんが
愛のといかけ®をすることで
家族間の潤滑油となって
親子の絆が深まります。
このカードを作って本当によかったドキドキ

愛のといかけカードの使い手さんは
慣れてくると
カードがなくても
素敵なといかけをして
利用者様の想いを
引き出すことができるようになっていきます。

ご家庭や介護施設の中で
感謝の言葉が飛び交う
愛のある会話が日常になれば
介護する方もされる方も幸福度が高まり
平和な世の中になることまちがいありません。

それでは
2018年の講座日程のお知らせです。

【愛のといかけ使い手養成講座】

・1/20(土) 札幌 13:00~17:30 終了

・1/23(火) 札幌 13:00~17:30 終了

・1/26(金) 名古屋 13:00~17:30 終了

・2/18(日) 札幌  13:00~17:30   終了

・2/24(土) 東京 13:00~17:30  終了

・3/10(土) 名古屋 13:00~17:30 終了

・3/15(木) 札幌 13:00~17:30 終了

・4/5(木) 札幌 13:00~17:30  募集終了

・4/14(土) 大阪 13:00~17:30 募集終了

・4/21(土)北見市 10:00~15:30 募集中

・4/28(土)札幌市 13:00~17:30 募集中

・5月2日(火)札幌市 10:30~16:00 募集中

・5月20日(日)札幌市 10:30~16:00 募集中

・6月3日(日)札幌市 10:30~16:00 募集中

会場は受講者様にご連絡いたします。

 

WeB講座可能です・・日時はご要望お聞きいたします!

受講料は29,800円

岐阜では
認知症カフェでお使いいただいておりますウインク
日本中の介護施設を笑顔溢れる
温かな現場にしていくには
あなたの力が必要ですウインク

【愛のといかけ】
お年寄りの最高のエピソードは何ですか?

 

谷本あゆみLINE@

書籍

出版社社長 推薦の声

メディア掲載実績

スピーカー登壇

フェイスブックページ

カレンダー

2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
PAGE TOP